特別なオファー! オフ

:::
選択された商品のみで他の商品を見る マイアカウント.

メッサーシュミット109E-43Dモデル

によって pbratt
$125
または
ロイヤリティフリーライセンス
- 許可されている編集上の使用
拡張用途には隙間が必要
このモデルに示されている知的所有権, 含んでいる ブランド "messerschmitt aircraft",は、元の権利保有者と提携も承認もしていません。この製品の編集使用は許可されていますが、他の使用方法(コンピュータゲーム内など)では、第三者の知的財産所有者からの法的許可が必要になる場合があります。 詳細
含まれているフォーマット
Cinema 4D 2 Other
Lightwave 2 Other

あなたが必要とするファイルフォーマットが見えませんか?

無料ファイル形式変換

完全な自信

質問がありますか?今私達とチャットしてください。

今すぐライブチャット24/7
3D モデル 仕様
製品番号:829445
公開済み:
ジオメトリ:Polygonal
多角形:37,878
頂点:26,747
テクスチャ:Yes
材料:Yes
堅い:No
アニメ化:No
UVマップ:Yes
ラップされていないUV:No
アーティスト
TurboSquid メンバー登録 May 2001
現在販売しています 319 製品
実績:
製品の評価
未評価
カテゴリー

法的通知: このモデルに示されている知的所有権, 含んでいる ブランド "messerschmitt aircraft",は、元の権利保有者と提携も承認もしていません。

説明
Arguably the most important German fighter of the second world war, the Messerschmitt 109 served throughout the war and fought on every German front and was built in massive quantitities equalled only by the Russian Ilyushin IL2. It was regarded by the Germans as being superior to any other fighter during 1939-40 with the possible exception of the Supermarine Spitfire. The Me109 was designed to meet a 1934 RLM specification for a small high performance fighter with the first prototype flying in May 1935, unusually it was powered by a Rolls Royce Kestrel engine.
The Messerschmitt 109E replaced the Junkers Jumo powered 109D on the assembly lines by the end of 1938. The Messerschmitt 109E was the first version to be mass produced and was the most important German fighter of the first two years of the second world war. The prototype of th E series was the 109/V10 with a carburetted Daimler Benz 600A which first flew in 1937, but was quickly replaced with the definitive fuel injected DB601A. The E seies differed from it's predecesors in having an armament of two heavy machine guns in the upper cowl and two cannons in the wings. Some had a cannon firing through the propellor boss
関連製品
アーティストの他の商品